ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

はじめに

アドベンチャー

期間限定イベント

ストーリー

クエスト

ゴールド・ホーダー

マーチャント・アライアンス

オーダー・オブ・ソウル

ハンターズ・コール

シー・ドッグ

リーパーズ・ボーン

アテナ・フォーチュン

船長の船

システム

その他コラム

ロケーション

ワールドイベント関連

その他

アイテム・宝箱

スキン

武器

装飾品など

服屋

ページ別アクセス数

今日: 8 / 昨日: 45 / 合計: 276

今日の人気のページ:

昨日の人気のページ:


更新履歴

初心者ガイド

初心者ガイド

動画でも解説しています

最初のキャラ作成は慎重に

FAQ にも書きましたが、課金アイテム以外ではキャラクターの容姿の変更はできません

キャラメイクといっても自分で好きなパーツが選べるタイプではなく、ランダムで生成される中から選びます(開発曰く、好きにキャラクターエディットさせると世界観に合わないバケモノを生成するプレイヤーがいるから、とのこと)

気に入ったキャラクターがない場合、「Page down」キーを押すと、ランダムでキャラクターが再作成されます。

気に入ったキャラクターを「1」キーで 「お気に入り」に登録してキープでき、「Page down」でそれ以外が再生成されます

髪型や髪の色、ヒゲなどはあとで変更可能ですが、体型や性別、肌の色などは変更や作り直しができないので、納得いくまでキャラクターを生成しましょう

(課金アイテムを買うか、削除することで作り直すことは可能です。キャラクターを削除する場合は今までのプレイデータはすべて消えます)

基本操作

もし、基本的なキャラクターの操作がわからなければ 基本操作 を参照してください

チュートリアルをやってみましょう!

初めてキャラクターを作成すると、チュートリアル 初航海 が始まります。

これは他のプレイヤーのいない空間でゆっくりチュートリアルができるものです。

一度クリアしてしまっても、ゲームモードの選択画面にいつでも表示されており、あとから再挑戦することもできます。

専用の 褒賞 などもアンロックされますし、隠し財産をみつけることができれば序盤の金策になりますので、やってみましょう

メインのゲームモードを遊ぶには、アドベンチャー(Adventure)を選んでください。(「ある海賊の一生」を選んでも、開拓地のスタート地点が異なるだけで同じアドベンチャーモードです。どちらも他のプレイヤーに襲われることがあります

チュートリアルで教えてくれること・覚えておきたい操作

種類 マウス&キーボードでの操作 コントローラーでの操作 備考
装備・消耗品の出し方 Qキーを長押しして、マウスで選ぶ LB長押し、RSで選ぶ
武器の出し方 1,2キー,マウスホイール Yボタン
消耗品の回収方法 樽の前でFキー Xボタン
クエストメニューの開き方 Qキーを長押ししたままスペースキー後、マウスで選ぶ LB長押ししたままAボタン後、RSで選ぶ
消耗品、装備品の使い方 手に持った状態で左クリック RT
物の拾い方 Fキー Xボタン
物の置き方 Xキー Bボタン
ボートの漕ぎ方 A, Dキーを両方押す LT, RTを両方押す オールを漕ぎきったら一定時間離さないと再度漕ぐことができない
ボートの止まり方 Q, Eキーを両方押す LB, RBを両方押す
ボートの曲がり方(緩) A, D キーどちらかだけを押す LT, RTどちらかだけを押す
ボートの曲がり方(急) Qを押しながら D キーだけで漕ぐ(Eを押しながら、Aキーだけで漕ぐ) LBを押しながら RT だけで漕ぐ(RBを押しながら、LTだけで漕ぐ)
釣りの方法 (装備品入手後)Qキーを長押ししたままFキー後、マウスで釣り竿を選ぶ (装備品入手後)LBを長押ししたままXボタン後、RSで釣り竿を選ぶ ミニゲームのやり方は釣りを参照
破損したマストの起こし方 折れたマストに繋がったロープのうち、帆の長さを調整するパーツに視点をあわせて、Fキー後Sキー長押し 折れたマストに繋がったロープのうち、帆の長さを調整するパーツに視点をあわせて、Xボタン後LSを下に入力し続ける 先にマストを完全に起こさないと修理ができない
船の修理方法 (樽から木の板を入手後、木の板を手に持って)破損した船の部位に視点をあわせて、左クリック 破損した船の部位に視点をあわせて、RT 破損する部位は、舵、マスト、巻き上げ機、船体
大砲の撃ち方 (樽から砲弾を入手後、砲弾を手に持って)大砲に視点をあわせてFキー後、Rキーで装填、導火線が見える状態になったら左クリック (樽から砲弾を入手後、砲弾を手に持って)大砲に視点をあわせてXボタン後、Yボタンで装填、導火線が見える状態になったらRT
船の加速 マストの帆の長さを調節するパーツに視点をあわせて、Fキー後、Sキーを入力して帆を出す マストの帆の長さを調節するパーツに視点をあわせて、Xボタン後、LSを下に入力して帆を出す
船の減速 マストの帆の長さを調節するパーツに視点をあわせて、Fキー後、Wキーを入力して帆をしまう マストの帆の長さを調節するパーツに視点をあわせて、Xボタン後、LSを上に入力して帆をしまう
船を完全停止させる 巻き上げ機に視点をあわせて、Fキーで巻き上げ機を降ろす 巻き上げ機に視点をあわせて、Xボタンで巻き上げ機を降ろす 再度船を動かすには、巻き上げ機を巻き上げる必要がある

船の基本操作を覚える

巻き上げ器を操作して錨(アンカー、いかり)をあげよう

  • 錨を巻き上げる装置のことをキャプスタンといいます(日本語では「巻き上げ機」と翻訳されています)
  • まずは錨を巻き上げて出港できるようにしよう
  • 車に例えると、パーキングブレーキにあたります
    • 船は錨が降りていると動くことができません

帆(ほ、セイル)の長さを変えて帆を張ろう

  • 帆から伸びているロープを辿ると、船の縁に丸い滑車と平たい場所の2箇所にロープが結ばれているのがわかると思います
  • 平たくロープが結ばれている箇所を操作すると帆を出したり、しまったりできます
  • 帆を出して広げるとと船は進み出します(錨(いかり)が上がっている状態でないと進みません)
  • 車に例えると「帆の長さ = アクセルの踏み込む量」です。減速したいなら帆をしまいましょう

舵輪(だりん、かじ、ホイール)を握って操作しよう

  • 地図で確認した方角に向かって進路を取ろう(舵輪の右にコンパスがついています)
  • 風を強く受けていると少しずつ左右に流されていくので島にぶつかったり、気づくと明後日の方向に進むことがあります
  • 舵輪には一回転したことがわかるように取っ手が一本だけ異なり、船が真っ直ぐ進むときには「ガコッ」という音がするので目安にしよう(コントローラーなら振動する)

帆の向きを風に合わせよう

  • 行きたい方角に船を向けたら今度は帆の向きを操作する場所を操作しよう
  • 風が最も受けられる向きに角度を合わせる
  • 前が見づらいなら、帆を下げ過ぎないようにしよう

目的の島が近づいたら、帆をしまって減速しよう

  • 完全に帆を畳んで収納すると、しばらく惰性で進み、そのうち止まります
  • 島にぶつかりそうなら錨を降ろして急停止しよう(特に浅瀬に乗り上げないように注意しよう)
  • 十分減速していれば、島や岩、浅瀬に乗り上げても船体に穴は空きませんが、勢いよくぶつかると船体が破損します
    • バキッという木が折れるような音がしたら船体に穴があいていないか確認しましょう
  • 穴が空いてしまったら、木の板で船体を修復して水をバケツですくって外に出さないとそのうち船内が水で埋まり、船は沈没します

錨を降ろして、船を停めよう

  • 錨に向かってボタンを長押しすると錨が落ちる
  • 錨を下ろして船を止めると完全停止する
    • 慣れないうちは錨を降ろし、慣れてきたら帆の調整だけで船を停めよう

まずはスループでどれかクエスト(Voyage)をやってみよう

初航海 のチュートリアルが終わり、タイトルロゴが出ると自動的にアドベンチャーモードに移ります。

このとき、プライベート海域が選択されており、通常海域よりも報酬は少なくなりますが、ほかのプレイヤーが存在せず、ゆっくりゲームシステムを学びたい人には最適です

プライベート海域やマルチプレイ海域の詳細な仕様については安全な海をご覧ください。

3人以上で遊ぶつもりの人は一度ゲームを退出し、タイトル画面に戻って船を選択しなおす必要があります。

2人で遊ぶつもりなら、そのまま同じ船(スループ)で遊ぶことができます

フレンド登録や招待の方法はフレンドの登録・招待・参加方法を見てください。

ログイン

2種類の方法があります

  • 公開クルー: 誰か適当な人(同様に公開クルーを選択している人)の空きのある船に乗る、もしくは空きがない場合誰でも乗れる船を作成する
  • 非公開クルー: フレンド同士しか乗れない船を作成する

ゲーム内ボイスチャットは、外国語のコミュニケーションに自信がある人でなければ、非公開クルーの方が良いです(アジアサーバーはアジア圏の人とマッチングして英語すら通じないことがあります。体感的にはアジアサーバーには韓国人、ロシア人、中国人(台湾人?)が多いです)

定型チャットでなんとなく意思疎通は可能です(各言語に翻訳されています)

公開クルーは、外国語での意思疎通に自信がある人向けで、放置して進行を何も手伝ってくれない(寄生プレイ)・お願いした作業をしてくれない、資材を集めてくれない、沈んだら即抜けなどのトラブルもあるのであまりオススメしません(何の目的もなく自由気ままにやるならアリ)

船員を追い出す機能(キック)がないので、後から友達が合流する予定なら最初から非公開クルーが良いと思います(もしくは今の船の宝や物資を諦めて一回ログアウトして船を選択し直す)

一人で遊ぶならまずはスループ(Sloop)を選択してみよう

スループ が一人でも操作が簡単な船なので、友達に教えてもらいながらプレイするのでなければ、まずはスループをやってみよう(ただしこの船の最大搭乗人数は二人まで)

  • 船の種類を選ぶとランダムでどこかのワールドにログインします。(一つの船に乗っている間を「セッション」といいます)
  • 船の種類を変えるには一度「ゲームを退出」を選んで、そのワールドからログアウトする必要があります。
  • その船の船員が全員ログアウトしていなくなると、船は沈んでしまい、そのワールドには戻ることができません
  • 宝物は通常、他のワールドに持っていくことはできません。ログアウトする前に宝物は開拓地で売ってゴールドに変えましょう(売却すればゴールドはセッション間をまたがって使用できます)
    • セッション間で保存されるものは以下のものだけです
      • 所持しているゴールド・ダブロン
      • 達成した褒賞や評価、実績
      • 所持している航海(クエスト)
      • 途中まで進行したクエスト物語のチェックポイント
      • 武器・衣装・船・ペットなどのスキン(ただし、船スキンは所持情報は維持されるが設定情報はセッションを超えて保持されない)
    • セッション間で維持されないもの
      • 船の状態全般(樽の中の物資、破損状態など)
      • 売却していない宝物
      • 進行可能な状態になっていたクエスト(クエストテーブルで決定済みのクエスト)

船の設備を確認する

船のサイズの違いで場所は異なりますが、設備は基本的に共通で最初からあります。

プレイヤー船共通 のページで、船の中にある設備とそれがなんのためにあるかを確認してください。(チュートリアル「初航海」では全く解説されませんが、重要な役割を果たすものが数多くあります)

まずは板やバナナ、大砲の弾が入った樽の位置を確認し、壁に設置されている武器の保管箱を探して、銃3種類の中から、使いやすいものを選択してみましょう(銃の弾はすぐ下の箱から無限に補充できますが、弾は5発しか持ち歩けません)

最初のうちは、剣(カトラス)+銃(ラッパ銃、ピストル、狙撃銃)の組み合わせがオススメですが、PvP やクエスト、砦攻略などの場合によって使い分けたくなるでしょう

同じ種類の銃を2つ持つことはできませんが、2種類の銃を持ち歩くことはできます。(ダブルガンと言って、重宝している人もいます)

クエストの流れを知る

通常はどこかの 開拓地という港の酒場からスタートする

まずは以下のどれかのクエスト をやってみましょう

クエストで得たアイテムはどこの開拓地でも売却が可能ですが、 交易だけは売却先が決まっているので注意しよう

やり方がわからなくなってしまったら、動画でも解説しています

以下のスクリーンショットでは 宝探し を例に解説します

資材を集めよう

船に積まれている資材は初期状態で、必要最低限しか積まれていません。

突然現れる、海に潜む脅威やほかのプレイヤー船に対抗できるほどの量ではありません

開拓地にはたくさんの樽がありますので、樽の中から資材を取って、船の樽の中に移し替えましょう

クエスト(航海)を受ける

  • このゲームではクエストのことを「航海」と呼びます
  • クエストは船にある船長テーブルから受けることができます

クエスト(Voyage)を決定する

  • 自分の船に戻り、ストックの中から 1つのクエストを選んで机に置く(地図の置いてある机とは別の机です
    • この段階ではまだクエストは回収可能、行き先や内容は未決定の状態です
    • この段階では複数のプレイヤーがクエストを机の上に置いてどれに行きたいかを決めることができます

  • 投票して行くクエストを決めます
    • 机の上のクエストを調べると短剣が刺さり、投票できます
    • 自分ひとりだけなら即決定されるが、他にも船員がいる場合は過半数の投票が必要です
    • 投票されているクエストには短剣が刺さる. 一度受注したものをキャンセルする際にも同様に投票します
      • クエスト決定後、キャンセルされたクエストは回収できません(ストックに戻らない、クエストの購入費用なども返ってこないので注意)

  • BGM と表示と共にクエストが始まる
    • このとき、画面下部に「第1章」などと表示された場合は、今表示されているクエストを達成すると新たに「第2章」や「最終章」といって、次の行き先が出てくる
    • 机に貼られたクエストを再度調べると、キャンセルに投票できる
    • 難しそうなものや大変そうなものはキャンセルしても良い
  • デフォルトでは、Q キーを押しながら、スペースキーで現在発生しているクエストを表示し、マウスでクエストを選ぶと詳細を確認できる
    • コントローラーでは LB を押しながら、A ボタンを押し、スティックでクエストを選ぶ
  • クエストを確認して行き先を調べる
    • スクリーンショットの例では、地図x1, 暗号解読x2 で合計3つの島に行く必要がある
  • 交易の場合、クエストを貼った後にクエストを購入した NPC から動物を入れるオリ/カゴを貰うのを忘れずに!

また、評価レベルが 25 以上になると、更に報酬が期待できる上位クエストが受けられるようになる(詳細は左のメニューから飛んでください。ここでは最初に受けられるクエストのみ紹介します)

各クエストの細かいクリア方法や情報が必要であれば下記の各専用ページに飛んでください

行き先を調べる

  • クエストを潜って行くことを選んだ場合は、行き先の島までファストトラベルすることができます
  • どのクエストでも必ず行くべき島の名前か、島の形が必ず記載されている
    • 船の地図と見比べて、名前や島の形状が一致する場所を探す
    • あとですぐわかるように船の地図に目印をつけておこう
  • 装備のコンパスや船の舵の横にあるコンパスを見ながら船を操作し、目的の島に向かおう
  • 船の地図を見れば現在位置が確認できる
  • 友達と一緒にプレイしているなら、地図を見てもらって方角を指示してもらうと良い

島が近づいたら

前が見やすく、細かい操作ができるように帆をあげましょう

オススメは(向かい風でなければ)目的の島の名前が出たタイミングぐらいで帆を上げ始めるとちょうど良いです。(※人数に応じた船に乗っている場合)

スループの場合は、帆を半分か3分の1程度に。

ブリガンの場合は、前の帆を上げきる

ガレオンの場合は、前と真ん中の帆を上げきると、接岸しやすいです。

目的の場所に近づけれたら、すべての帆を完全に上げて停止しましょう。

帆は「シュッ」という音がするまで完全に上げないと前に進み続けてしまいますので注意してください

他のプレイヤー船が来たときのために、錨は降ろさない方が良いですが、慣れるまでは錨を降ろして停めても良いでしょう

クエストをクリアする

  • あとは船でその島に行きクエストを達成すれば良い
  • 宝探しの場合は、地図の場合と暗号文の場合があり、地図の場合には X の印がついた箇所を装備品のスコップで掘ると宝箱がみつかる

宝物を売却する

  • みつけた宝は開拓地に持ち帰り、各NPCにわたすことでゴールドをもらうことができます
    • 宝探し はテントの中にいるおじさん
    • 交易 は船のある桟橋の近くのお姉さんorおばさん
    • 討伐 は垂れ幕のかかった薄暗い建物の中にいるお姉さん

その他、やっておきたいこと

開拓地, 交易島(港) と島の違いを覚えよう

この世界には、現在大きく分けて4つの海域があります。海域名は船の中にある地図をズームアウトすると表示されます

開拓地では、クエストや衣装・武器・船などのスキンを買ったり、宝物を売却できます。

交易島では釣った魚や肉、荷物を届けたりできます

2022/03/24 21:05 · mizunago
  • プレンティ海岸
    • 地図では The Shores of Plenty と書かれている。マップの左上の方の海域のこと
  • いにしえ諸島
    • 地図では The Ancient Isles と書かれている。マップの中央より下半分の海域のこと
  • ワイルド地方
    • 地図では The Wilds と書かれている。マップの右上の方の海域のこと
  • 悪魔のうなり声
    • 地図では The Devil's Roar と書かれている。マップの右下の海域のこと

このうち、悪魔のうなり声 海域は火山活動が活発で危険なため、初心者向けではないので、最初のうちは行かないようにしましょう。(その分報酬は通常海域の2倍あります)

  • 最初は場所や名前が覚えられなくても問題ない、港と島の違いだけ気をつけよう
    • 地図を見ながら、どこにいけば良いかわかれば OK
  • どこに何があるか、より詳しく知りたいなら有志が作成したマップがあります

開拓地, 交易島

  • 開拓地は英語では Outpost アウトポストという(英語版や以前からプレイしている人はこの表現を使ってしまうことがある)
  • NPC がいる港は、名前の頭に開拓地、交易島(一部例外アリ) と付いている
    • 交易島は最初はあまり利用することはないので、まずは 開拓地だけ覚えれば OK
    • どの 開拓地でも各 NPC は共通で配置されている
  • ガイコツなどの敵 NPC は絶対にスポーンしない
  • 開拓地では売れないアイテムが存在する

島など

  • 敵が定期的に出現する
  • 船の地図には載っていない島もある
    • 海上の障害物である岩なども地図には載っていないので注意
  • 島によってはガイコツが大砲で船に向かって砲撃をしてくるので要注意

砦 Fort

  • 普段は無人だが、ワールドイベントで ガイコツ砦 になる可能性がある要塞。
  • ドクロの雲が出ているときに接近すると、砦の大砲から撃たれるので注意する
  • 火薬樽の補充や食料調達に適している

海の砦

  • 小さい四角い形の名前の最後に「~砦」と付く場所。ガイコツ砦とは別の種類の砦
  • 詳しくは海の砦
  • 亡霊が占拠している砦で、常に接近するとウェーブ制のミニレイドバトルが始まる
    • 報酬は少ないものの、初めてのレイドバトルや短時間のプレイ向き
  • プレイヤーが砦にいる限りは、新しいレイドバトルは発生することはない

セイレーンの祠、セイレーンの宝物庫

  • 地図で表示されている場所の海底にある
  • 水中の息継ぎは泡に触るとできる、また所々空気があり歩ける場所もある
  • 詳しくは沈みし王国
  • 祠は謎解きやパルクール要素のあるダンジョンで、宝物も入手できる場所
  • 「~のお宝」、「~の秘宝」は、入るとウェーブ制のレイドバトルが始まる
    • 全ウェーブをクリアすると報酬が手に入る
  • 攻略するために、長時間船から離れることになるので、他のプレイヤー船に注意が必要

装備品、アイテムの使い方を覚えよう

装備品 を参照

シャドウガイコツを倒す、ヘビを運ぶ、宝を掘るなどのアクションで重要な装備品がある

アイテムを樽から回収しよう

島や港にある樽から積極的にアイテム(消耗品、資材)を回収して、船内の樽に積み込もう

クエストや他プレイヤーとの戦いに備えよう。

いざというときに大砲の弾がない、船を修理する板がないなど、致命的な状況に陥りやすい

マルチプレイをやってみよう

ここまで一通りわかったら、マルチプレイをやってみよう!

コミュニティ から募集したり、船員募集に飛び込んでみよう

以下のようなプレイは嫌われるので注意。(改善が見られない場合は追放などの処置がされることがあります)

  • クエストの進行を手伝う姿勢が見られない(寄生プレイ)
    • 進め方や場所がわからないなら、「わからない」ということを伝えましょう。無下に扱うことはないでしょう
  • 放置している
    • トイレ等の一時的な離席なら問題ないことが多いですが、長時間食事等で放置しているなどは基本的に嫌がられます
    • 特にガレオン船は 4 人が協力して操船することを前提とした船です。一人無操作状態のハンディキャップを背負ってプレイするのは大変です
  • 操船などの作業をしていないにも関わらず、周囲を警戒しない、海に浮遊している樽や島の樽から物資を拾ってこない
    • 資源がなくてジリ貧になり、無駄な戦闘時間が増える、船が沈むなどの悪循環に繋がります
    • また初期物資よりも強力な大砲の弾や回復アイテムがないため、一方的に相手プレイヤーに船を沈められるリスクが増えます
  • 帆の操作、周囲の索敵、地図の確認など手伝ってくれない、許可なく釣りをする
    • 航行中、操船をしていなくてもやれることはあります
    • 操船してくれている人の邪魔をするのは絶対にやめましょう(ゲロをかける、エモートで妨害するなど、気心がしれている人以外ではやめましょう)

ガレオンやブリガンは前方2つのマストの帆を完全に降ろすと、舵を握ったときに前がほとんど見えないので、少し上げてあげるなどしてあげましょう

下記の2枚のスクリーンショットは同じ場所で撮影したもの

左のスクリーンショットでは、左前方の岩が全く見えないが、右では帆を少し上げるだけで岩が視認できるようになっている

海上をカモメが飛んでいたら向かってみよう

  • 遠くからカモメが見える = そこに難破船が沈んでいる
  • 近くでカモメが見える = 樽が浮いている

どちらもアイテム(消耗品。木の板や大砲の弾、魚などの食料)の回収ができるほか、難破船内に宝物が残っていることもある

積極的に行ってみよう

船員以外の他プレイヤーは信用しない

  • 同じ船の船員同士は運命共同体。仲間であり家族。
    • 売却した宝物は誰が売ったに関係なく同じ船員同士であれば、均等に同じ額が入る(人数が増えても受け取るゴールドが減ったりはしない)ので仲良く協力しよう
    • そのため、基本的には大人数で遊ぶほうが有利なゲームです
  • 他の船のプレイヤーは海賊だ
    • 「同盟を組もう」と言って接近してくる船でも、敵意があり、油断させるために発言していることがある
    • 自分の船の船員の名前は緑、それ以外は白で表示される(同盟は紫)
    • 自船のメンバー以外は近距離でしかプレイヤー名が見えない
      • またエモートをしていると他の船からはプレイヤー名が見えない仕様なので、エモートの「居眠り」「隠れる」「バレルディスガイズ」なので船内に隠れていることがある
      • ゲーム内テキストチャット、ボイスチャットも他の船のプレイヤーとは近距離のみ。装備品の拡声器を使うことで多少届く距離の延長が可能
    • 中には話のわかるプレイヤーもいるが、怪しい動きや疑わしい態度のプレイヤーは信用しないこと
    • 接近してくるプレイヤー船は基本的に敵だと思って行動しよう
    • 船に乗り込んでくるプレイヤーは悪意あるプレイヤーと認識して良い

売却が完了するまで気を抜かない

  • 残念なことに売却するタイミングや、ワールドイベント(ガイコツ砦など)が終了して報酬が出てくるタイミングを狙っている他の船のプレイヤーがいる
    • 船がなくても注意すること、人魚族が海にいる場合は注意する
    • 既に乗り込まれていると人魚族は出現しないので、船内を確認しよう(宝物の中や、マストの上、船長室の椅子の裏など)
    • 周囲に船がなくてもボートや、泳いで着て、エモート等で船内や周辺に隠れている事が多い
      • エモートを使っていると名前が消える(見えない)仕様を利用している
    • 高額品(「伝説の宝箱」など)や売却可能な物が大量にあり、近くの 開拓地が怪しい場合は他の 開拓地で売却することも検討しよう
    • ガイコツ砦が終わった直後の近くの 開拓地なども注意
  • 開拓地で売却が完了するまで気を抜かない
    • 売却が完了すると、ゴールドに換金されるため、他のプレイヤーに倒されても奪われることはなくなるため、高額なものを優先的に売ろう
    • 売却中も時折周囲を見渡して他の船が来ていないか確認しよう

その他、よくある質問など



サイト運営のため広告を付けさせていただいております
初心者ガイド.txt · 最終更新: 2024/02/25 00:43 by mizunago